配置転換を勧められて部署異動!30代最後の決断

会社生活・職場

8年間勤めてきた今の職場。これ以上続けるのは難しいと会社側に伝えた結果、配置転換を勧められて違う部署に移ることになりました。全部が思い通りになるわけではないけど、我慢して続けるよりずっといいと思ったので体験談をメモします。

今の部署を離れる理由

モラハラ・パワハラ

以前記事にしたけど上司との関係が一番の要因。

人が一番大事です。

作業しない、責任から逃げる、謝る事が出来ない点は、そういう人だと割り切って自分がしっかりやれば済んでました。

でも自分の価値観を押し付ける仕事に感情を持ち込む、愚痴ばかりこぼすっていうのは自分に悪影響のある不当な干渉なんでNOを突きつけました。当然です。後輩にも同じことするだろうし。

あとから課長に聞いたけど、やっぱり社内でもいい噂は無いみたい。提出物の改ざんも会社側に把握されてたし出世はないでしょう。

業務は慣れれば出来るようになるけど人間性は変えらない。相手を思いやってGiveし合うような仲が理想です。やっぱり最後は人だと思います。

業務内容のマンネリ化

同じ職場に8年も居たらマンネリ化します。3年目くらいまでは成長を感じてたけど全くなくなって「このままじゃ良くない」という思いが強くなっていきました。

視野も狭くなってしまう。例に出したら怒られるかもしれないけど、学校の先生とか意外と社会性ないなと感じたりします。コミュニティの狭さや指導するという立場が関係してる筈。

優秀な人でも同じ職場には5年以上いるべきでは無いですね。

配置転換と異動の違い

同じ会社内で、長期的に業務内容や勤務地を変える事が配置転換。配転とも略すみたい。

人事異動の中のひとつで、定期的に配転をさせる会社も有ります。

企業側は人材を適材適所に配置して力を発揮してもらうのが目的になります。

退職じゃなく配置転換を受け入れた理由

社長と面談したんですが、こちらが切り出す前に向こうから退職は待ってくれないかと言われました。

中小企業からすると、人を一人雇うのにコストがかかってるんで流出は避けたいんですね。

うちの場合は去年も1人辞めている点もあったと思う。

多くの人が退職理由に挙げる待遇面に不満はありません。

ハローワークでも耳にしたけど、長崎で年収400万円台はかなり恵まれている方らしいし、就業スケジュールも請負元に合わせていて年間120日が休み。

会社自体がブラックなら即退職すべきけど、人間関係が理由なら異動も選択肢に入ってきます。

最終的に退職は踏みとどまりました。

配置転換で感じたメリット

新鮮な気持ちになれる

気持ちがリフレッシュされた状態で入れるのがいい所。

僕の場合は強制的に移されるわけじゃないので、「今まではOKだったのに」「前の職場の方が慣れてるのに」とかの問題もありません。

人間関係もリセットされる

業務内容はまた1からスタートになるけど人間関係もそうです。

なので自分のキャラ設定もできる。無駄な残業が嫌な人なら定時上がりの人というポジションを取りに行くとかですね。

今の上司には従順過ぎて舐められた感があったんで、いい人過ぎるのはよそうとか考えてます。

勤務地が近くなった

今までは自宅から往復2.5時間、月にすると50時間くらい運転してました。

次の職場は往復1.5時間くらい。駐車場代はかかるようになるけど時間の方が大事だから気にしない。

1万円の駐車場代負担よりも20時間カットできる方が断然いいですね。身体と車の健康の為にも。

仕事が掛け算になる

次の職場は各課の意見を取りまとめてフォローしていく部署なので、今までの課の業務とも関連生があります。

この情報を早めに展開しておけばお互いスムーズだなという絵が浮かぶというのもあるでしょう。

飲食店ならホールと厨房、商社なら営業と経理、建設なら設計と現場等、両方の経験を持っている人も強い。片方しか経験していない人よりも重宝されます。

配置転換で感じたデメリット

正式には4月からだけど、引継ぎ期間で実務をしてるんで実感したデメリットを挙げます。

今回、人間関係は外します。前の職場がかなり悪かったんで…

手続きが面倒

まずコレ。社長室に相談に行ったり、交通費を申告したり、引継ぎで両方の職場を行き来したりです。

正式配属の前後では両方の職場での挨拶も考えておかないといけない。

ちょっと気が重くなるな…

新しい環境に合わせないといけない

人と場所、業務内容が変わるのは希望してたんでいいんだけど、独自の風土に慣れるのには時間がかかる。

設備が違ったり、どんな取り組みがあって自分にそれが合うのかは入ってみないと分からない部分。

会社には気を遣ってもらってるから、次はうまくやりたいという気持ちがプレッシャーにならないようにしないとですね。

まとめ

今回はたまたま配置転換という形になったけど、あなたが今の職場に疑問を感じたら遅かれ早かれ不満に変わるはずです。

それなら残って悩むより環境を変えるとう行動をとる事をおすすめします。転職活動自体にはリスク無しです。退職したことを後悔している人の方が少ないというデータもあるそう。

僕のように人間関係の問題が大きいのなら、配置転換や異動希望届けを出すという手もあるよって事を伝えたいです。

ただ小さい規模の会社だと同じ人間が採用しているので、異動先の上司も似たようなレベルだったりする可能性が高いです。その点は注意が必要。

メリット、デメリットを考えた上で、勇気を出して一歩を踏み出すと違う風景が広がってるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました